東京都内最大級のレンタルスタジオ『新宿村スタジオ』バレエ、演劇、各種ダンスなど、多目的に使用できる稽古場、全39スタジオ!会議室としても利用可能!新宿エリアでアクセス抜群。最寄駅は東京メトロ西新宿駅。

今年も新宿村スタジオにやってまいりました!
新しくCENTRAL館になっての、初の七夕がやってきました。

写真1

今年も多くのお客様に願い事を書いて頂いております。

写真2

こんな願いのスタッフも・・・笑

写真3

まだ短冊のご用意はございますので
ぜひ、願いを短冊に書いていってください!

写真4

 きのうはこどもの日でしたね。

 今回は、新宿村のキッズたちをご紹介します。

 

s-baby fish-blog

先日、CENTRAL館 1Fの管理事務室前の水槽にて

熱帯魚のこどもが産まれました-!!

 

小さい水槽といえど、厳しい自然の世界に変わりありません。

こども部屋を設けて成長を見守っています。

 

s-tetora-blog

人気者のテトラさん。

管理事務室へお立ち寄りの際は、ぜひのぞいてみてくださいね。

新宿村スタジオの隣に近隣住民待望の『柏木どんぐり公園』が開園しました。

IMG_0912

そして来たる4月20日、開園記念として柏木どんぐり公園まつりが行われました。
 IMG_0897IMG_0889IMG_0904 IMG_0885
沢山の近隣の皆様と来賓の方々が集まり、子供達の太鼓やダンス・模擬店等の催し物も行われました
どんぐり公園の紹介のコーナーもあり、模型も展示されていました。
この公園のオープンをどんだけ待ち望んでいたか、そんな気持ちが伝わるお祭りでした。

IMG_0914
公園の名前の由来にもなり、どんぐりの実がなる2本の「マテバシイ」
そのうちの1本は地域の皆様が「大きなどんぐりの木が欲しい」との想いが叶い、
余所の公園から、幹回り70cmという大きなどんぐりの木がやってきたとの事です。
秋になれば、沢山のどんぐりが楽しめますね。

IMG_0911
そして、この柏木どんぐり公園は、数年前から東京都と新宿区、そして地域の皆様が一緒に作り上げた地域の憩いの場。
公園のコンセプトは
「住民が安心してくつろぐ憩いの空間」
「多世代が集い交流するシンボル空間」
「地域の安全安心の拠点となる空間」
とのことです。

新宿村スタジオも、そんな地域に親しまれる身近な公園に隣接する立地。
どうかご迷惑をかけるような行為は慎んでいただくようお願い申し上げます。

新宿村CENTRALがオープンして4ヶ月半が経ちました。

なかなか迷路みたいな建物だと最初はスタッフも戸惑いましたが、ようやく落ち着いてきました。

 

さて、そんなCENTRAL館にはいくつか入口があります。

一番わかりやすいのが正面エントランス。そして東側エントランスでしょうか。
そんな二つの入口に押され気味ですが、もう一ヶ所とても便利な入り口がありますので今日はそちらをご紹介。

大通り(放射6号線)から新宿村CENTRALの看板を曲がっていただくと、今はこんなに綺麗につづじが咲いています☆

photo5(1)

 

 

 

 

 

 

 

 

そのすぐ横にあるのがこちら。

新宿村CENTRAL西側搬入口、です。

photo4(1)

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは入るとすぐ右側にエレベーターがあり、

 photo3(1)

 

 

 

 

 

 

 

段差も無いので、正面エントランス前の階段が不便なときはとってもおすすめです。

M1Fという扱いなので、1Fの管理事務室に御用の際は、お手数ですが、ワンフロア下っていただければと思います。

階段で半階分で2階のラウンジ(待合スペース)にも行けるので、なかなか便利。
大きなお荷物を搬入している際などは通行しづらい場合もあるかと思いますが、そうでない時はぜひご利用ください。

もちろん、お帰りの際に出ていただくことも可能です。

photo2(1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出てすぐ左が大通りなので、

 photo1(1)

 

 

 

 

 

 

 

 

お急ぎの際は特におすすめです!
ご来場の際はぜひご利用くださいませ。

 

 

いつもお世話になっている先生にザボンをいただきました。

ご存知ですか?ザボンはブンタンとも呼ばれている、とっっても大きな柑橘類です。

 

こんな感じ。

7600142_2

 

 

 

 

 

 

 

 

どん!

なんと子どもの顔と同じくらいの大きさがあります。

みずみずしくて甘酸っぱくてとっっても美味しいので、スタッフ一同大喜びでいただきました。

ありがとうございます!!

 

で。こんなに大きいザボン。

皮も分厚くて…捨ててしまうのは勿体無い……と思った我々は……、

調べまして、『ザボン漬け』を作りました!

 

美味しくできたので作り方をご紹介☆

①皮を1センチ角に切って、塩水で洗います!

(本当は表皮を取って、柔らかい白い部分だけで作るそうですが、苦味が欲しい!との要望があったので表皮ありで作ってます)

 

 

②水に漬けて数時間置きます。

    photo1

 

 

 

 

 

 

 

水に浸かってない部分も多いですがそこはご愛嬌…(ちゃんと途中でひっくり返しましたよ!)

③たっぷりの塩水を沸騰させて10分くらい茹でます。

photo2

 

 

 

 

 

 

 

 

④終わったら水を切り…今度は水だけで5分ほど茹でます。

⑤④をもう一回繰り返します。

この段階で皮はもうかなり柔らかくなってます~。

⑥今度は水を入れず、水切りした皮と砂糖を入れて煮ます。

 photo4

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じです。

砂糖の量はお好みで。たっぷり入れた方が日持ちするようです!

⑦とにかく煮詰めます。

皮から出る水分と砂糖が全て無くなるくらいまで煮ます。

焦げないように注意!

⑧水分がなくなったら簡単に炒めます。

⑨お皿に取って乾かしますー!

photo6

 

 

 

 

 

 

 

⑩お好みでグラニュー糖をまぶします。

 photo7

 

 

 

 

 

 

 

完・成☆

 

皮まで美味しくいただきました。

先生、ごちそうさまでした!!